西川 精一
Nishikawa Seiichi


主に私的な事業承継・事業再生に伴うM&Aスキームの構築や取引を行い、様々な地域・規模・業種の承継・再生支援をする一方、法的再生・破産事件も多く手がけています。

また、北京・上海での留学・法律事務所での勤務経験をもとに、日中間の渉外案件も携わっております。

経歴

1978年 兵庫県出身

2001年 大阪大学法学部卒業

2004年 司法試験合格

2006年 司法修習修了(59期)、東町法律事務所入所

2012年~2013年 北京大学留学を経て大成法律事務所、敬海法律事務所(上海)にて勤務

2018年〜
日本弁護士連合会「中小企業の海外展開支援事業」担当弁護士
兵庫県事業承継ネットワーク「事業承継支援専門家」
兵庫県事業引継ぎ支援センター「マッチングコーディネーター」

2019年〜
全国倒産処理弁護士ネットワーク理事

2022年6月1日
弁護士法人神戸綜合法律事務所を設立

著作等

『注釈民事再生法2022年
(全倒ネット(編)
・共同執筆)金融財政事情研究会


『通常再生の実務Q&A150問』2021年
(全倒ネット(編)・共同執筆)金融財政事情研究会


『企業不祥事インデックス』2015年・2019年
(事例執筆)株式会社商事法務

『不定期船実務の基礎知識』2009年
(田村茂編著・共同監修協力)乾汽船株式会社


公刊事件

神戸地方裁判所平成27年8月18日判決
(金融法務事情2042号91頁)

所有権留保特約付き自動車売買契約において、破産管財人として、クレジット会社に対する否認訴訟を行い、その請求が認容された事例